第64回国際捕鯨委員会開催

 平成24年6月9日(土)から6月23日(土)まで、パナマシティー(パナマ共和国)において第64回国際捕鯨委員会(IWC)科学委員会が開催されました。当所から、魚住所長、宮下外洋資源部長、木白鯨類資源グループ長、村瀬研究員が出席し、北太平洋ミンククジラの改定管理方式適用試験や南極海クロミンククジラ資源量推定等の資源保存管理措置について論議しました。また、科学委員会に続いて開かれた年次会合(平成24年7月2日(月)から7月6日(金))には、宮下外洋資源部長が出席しました。

年次会合の詳細については、水産庁プレスリリースをご覧ください。

          会場のホテル  

           会議風景(科学委員会)        
   会議風景(年次会合オープニングセレモニー)            パナマ運河の夜景
          高層ビルが建ち並ぶ市街       野生のナマケモノを見ることができる