南太平洋フォーラム漁業機関(FFA)より来訪(平成24年9月11日)

 南太平洋フォーラム漁業機関(FFA)の長官、総務部長、法律顧問が、中西部太平洋におけるカツオ・マグロ漁業の持続的利用を推進するための我が国関係機関との協議実施、水産関係施設の視察等のために来日し、(財)海外漁業協力財団の担当者とともに当所を訪問されました。当日は、所長室を表敬訪問され、水産資源研究の連携協力に関する意見交換の後、かつお・まぐろ資源部長による中西部太平洋でのかつお・まぐろ漁業と主要資源の現状についての説明を受けるとともに、常設展示室を見学されました。