中西部太平洋まぐろ類委員会第7回科学委員会(WCPFC-SC7)が開催

 平成23年8月9日から17日まで、ポンペイ(ミクロネシア連邦共和国)において、中西部太平洋まぐろ類委員会第7回科学委員会(WCPFC-SC7)が100名を超える科学者を集め開催されました。当所からは、本科学委員会の議長を務める宮部国際海洋資源研究員、小倉かつお・まぐろ資源部長ほか9名が出席し、中西部太平洋のメバチ、キハダ及びカツオの資源状態、それらの資源の保存管理措置のための助言、はえなわ漁業及びまき網漁業における混獲回避等について論議しました。

                     ポンペイ(ミクロネシア連邦共和国)風景 

                       会議場となった中国友好スポーツセンター

              会議の様子           ナイトセッションの様子
            ナン・マドール遺跡         WCPFC本部がある庁舎の外観