第6回談話会報告

演題:新照洋丸の船主海上試験を終えて

演者:企画連絡室   佐々木友弘
    外洋資源部   田中博之
    海洋・南大洋部 渡邊朝生
    浮魚資源部   岡本浩明
    浮魚資源部   西田 勤
    会計課      山村豊(追加発言)

場所:遠洋水産研究所大会議室

日時:平成10年7月17日 15:00~16:30

講演の概要:

新たになった照洋丸に搭載された測器、漁具、データ通信システムなどを試験するために、6月1日から7月6日まで船主海上試験が実施された。

今回の談話会では、乗船してこれらの試験を担当した演者らにより、ビデオや写真などを多く用いて、機器の紹介や試験における動作状況の説明が行われた。これに対し、新たに導入された機器や現時点で問題点を残している機器を中心に多くの質疑応答がなされた。

今回の談話会により、照洋丸を利用した調査航海を行う上で有用な情報を、研究所内で共有することができた。

談話会へ戻る